スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイン始めました!

ワイン
かねてからご要望の多かったワインがメニューに加わりました!
店主自身は、実は和食にワインは難しいと思っていたのですが、
いろいろ試してみると、相性のいいものもやはりあるものですね。
何より、お客様にその日の気分にあわせてお料理もお酒も選んでいただける環境を
整えようと、この度ご用意する運びとなりました。
まずは赤ワイン2種類、白ワイン4種類の6種類から。
これから、ワインにあわせた新しいメニューを考えるのも楽しみです。

山葵のワイン

白ワイン

甲州勝沼2008(日本)
日本固有のワイン用ブドウ『甲州』を、特殊製法でうまみのある柔らかな
辛口ワインに仕上げています。和洋折衷、さまざまなメニューにあうの辛口ワインです。

カッシェロ・デル・ディアブロ シェルドネ(チリ)
桃やリンゴ、パイナップルなどのトロピカルフルーツの香りが華やかな辛口ワイン。
樽熟成によるバニラの香りも感じられ、クリーミーな口当たり。上品で爽やかなワインです。

トラピチェ シェルドネ(アルゼンチン)
シャルドネ種らしい、果実味あふれるさっぱりとした辛口で、
幅広い料理と調和する飲み口のよいワインです。

ロバート・モンダヴィ ウッドブリッジ ソーヴィニヨン・ブラン(カリフォルニア)
ソーヴィニヨン・ブラン、セミヨンを中心とした歯切れよく爽快な味わい。
洋梨、シトラス、ピンクグレープフルーツ、キウイのキャラクター、ミネラル香などを感じます

赤ワイン

カッシェロ・デル・ディアブロ ピノノワール(チリ)
繊細で柔らかなルビー色、ストロベリーやラズベリーを思わせる魅力的なフレーバーに
ほんのり香るバニラ。上品なのに気取らないピノノワールです。

トラピチェ ヴァラエタル マルベック(アルゼンチン)
アルゼンチンワインの品質の高さを証明する、スタンダードラインのワイン。
凝縮された豊かな果実味とトリュフのような香りが特徴的です。


これを機に、店主もこれからますます勉強です!
今日はグラスを傾けに、山葵へお運び下さい。


山葵 店主
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。