スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏のおすすめ地酒

長珍
風薫る皐月、若鮎踊る水無月、心地よい季節を感じながら飲むお酒は格別ですね。
食材も、初夏の訪れとともに、みずみずしいものが増え、
野山では若い芽、緑の実が出始め、海では魚たちが活発に活動し始めます。
日本酒ファンとしては、酒の肴が楽しみな季節となりました。

地酒も、春先の仕込みも一段落し、「新しく醸したお酒をたくさんの人々に飲んでいただきたい」
という蔵人さんたちの思いがこもったお酒が続々と入荷しております。
夏の暑さを意識したさっぱり辛口の酒や、今しか飲めない限定酒、すっきりしたキレのよい酒
など、蔵元さんたちの熱い思いの詰まったお酒をぜひ山葵で!


おすすめ地酒の中から、「長珍酒造」さんの酒を一部、ご紹介いたします。

津島「長珍酒造」限定酒
長珍 無濾過生原酒
新聞紙シリーズ


長珍五百万石60%精米
控えめで綺麗な香りと、米の膨らみとシャープなキレ味が特徴。
料理との相性の幅が広がる純米酒

長珍 山田錦50%精米11号タンク
優しい膨らみと米の旨みがあります

長珍 山田錦50%精米12号タンク
ボリュームあるコクと、シャープなキレ!

長珍 山田錦純米大吟醸40%精米
純米吟醸酒ならではの気品あふれる香味。生原酒ならではのとろみと凝縮感…。
熟成により、さらに旨みを増した酒は感動を与えてくれます


ここのところまた、朝晩少し冷えていますので、燗が旨い「長珍」の酒を飲みに、
ぜひお運びください!お待ちしております。


山葵 店主


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。