スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会シーズン真っ盛りです。

いよいよ忘年会シーズン本番。
お蔭様で山葵にも、寒い中、毎日大勢のお客様にお越しいただいております。
そのせいか、店主は少し疲れ気味のようです。
それでも毎日、皆様の忘年会をより楽しく、よりおいしいものに!!と
初老体に鞭打って、頑張っております。

そんなわけで今日は店主に代わって私、山葵の裏方が更新いたします。

先日本を読んでいたら、この時期私たちにとっては心にしみるような内容に
出会いましたので、ご紹介を。

アメリカの実業家であり作家であるデイル・カーネギー氏の「人を動かす」という
著書の中に、「ニューヨークのあるデパートが、繁忙極めるクリスマス・セールの期間中に、
次のような素朴な哲学を広告に載せていた」とございます。


クリスマスの笑顔/笑顔の効果

元手が要らない。しかも、利益は莫大。
与えても減らず、与えられた者は豊かになる。
一瞬間見せれば、その記憶は永久に続く。

どんな金持ちもこれ無しでは暮らせない。
どんな貧乏人もこれによって豊かになる。
家庭に幸福を、商売に善意をもたらす。
友情の合い言葉。

疲れた者にとっては休養、失意の人にとっては光明、
悲しむ者にとっては太陽、悩める者にとっては自然の解毒剤となる。

買うことも、強要することも、
借りることも、盗むこともできない。
無償で与えて初めて値打ちが出る。

クリスマス・セールで疲れきった店員のうちに、
これをお見せしない者がございました節は、
恐れ入りますが、お客様の分をお見せ願いたいと存じます。
笑顔を使いきった人間ほど、
笑顔を必要とするものはございません。



山葵でも、できるだけ真心をこめて、いい笑顔でお客様をお迎えできるよう
スタッフ全員注意をしておるつもりでございますが、なかなか完璧という
わけにはまいりません。もしも、足りない点があった場合は、
お知らせいただければ、光栄に存じます。

また、スタッフにとってお客様の笑顔と「おいしい」のひと言が、何よりの栄養剤でございます。
師走を元気に乗り切るため、ぜひ一人でも多くのお客様の笑顔を拝見できればと思います。
今週末は雪の予報もありますが、沢山のご予約をいただいております。
どうぞ、お気をつけてお運び下さい。


山葵 裏方







スポンサーサイト

コメント

じーん

笑顔…

疲れているこそ必要なのに

ついつい忘れてしまいますよね。

でも山葵で食事してると

自然と笑顔になってしまいます♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。