スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月のおすすめ酒肴

穏やかな秋の晴天が続いていますね。
お昼過ぎに出勤し、日にちが変わる直前に仕事を終える女将にとっては、
一体全体、何を着たらいいのか悩む毎日です。
ちょっと油断すると、帰りはすっかり気温も下がり、震えながら急いで帰ることになってしまいますからね。
お医者様でいらっしゃるお客様にお伺いしたところ、インフルエンザも流行り始めているとか?皆さんも、どうぞお気を付け下さいね。女将もはやく予防接種を射っていただかないと!

さて、温かい気候が続いていても、暦はもう11月。
熱燗や、焼酎のお湯・そば湯割り。そして、赤ワインのご注文をたくさんいただくようになりました。そんなお酒にあう、11月のおすすめ酒肴です!

11月のおすすめ酒肴

季節到来!大粒かきフライ(3個)
広島産の大粒の牡蠣をサクサクにカキフライに!自家製タルタルソースで。

大粒!藤九郎銀杏の串焼き(2本)
祖父江産で一番大きい品種の「藤九郎」。串焼きにして、天然塩で焼き上げます。
ホクホクの実りの秋をお楽しみ下さい!


地酒に!干し柿バター
干し柿の自然な甘みと、バターのコクが「地酒」に最適!

秋の夜長に!そばたんぽ鍋
秋田県の郷土料理「きりたんぽ鍋」をそばがきでつくりました!
山葵の名物料理になりますように…!?


旬肴!鴨焼き
今が旬の合鴨を、素材の旨みをいかしてサッと焼き上げました。

旬菜!秋野菜の天ぷら盛り合わせ
舞茸、しめじ、栗、銀杏… 秋の味覚満載!

旨さ倍増!ハムカツポテトサラダコロッケ
昔懐かしいハムカツに、皆が大好きポテトサラダを挟んで、コロッケにしました。

究極の旨さ!和牛ホルモンのどて煮
プルプルの和牛ホルモン。脂と味噌が混ざり合い、極上のどて煮に!
究極の名古屋名物!!


地酒に!いくらとかぶらの塩昆布和え
旬のかぶらを塩昆布で和え、贅沢に自家製いくらの醤油漬けをかけました。

熱燗に!スルメイカ姿焼き 
肝ソースで 旬のスルメイカを丸ごと姿焼きにし、肝をバターと醤油でサッと炒め、
ソースにしました。香ばしく柔らかく焼けたイカを、濃厚な肝のソースにつけてどうぞ!


柔らか!合鴨のロース煮 
刻みわさび添え 真鴨とアヒルを掛け合わせ食べやすくした合鴨を、しっとり柔らかく煮付けました。
鴨と相性のよい焼きねぎと、刻んだわさびでどうそ。


サクサク!海老・栗・銀杏のかき揚げ
一瞬ミスマッチかと思わせる組み合わせ!かき揚げにして素材を上手くまとめました。

山葵のメニューは、こちらでもご紹介しております。http://r.gnavi.co.jp/n091200/menu4.htm


また、お客様かたたくさんご要望をいただいておりました「大皿料理の盛り合わせ」
が11月より復活しております!
山葵自慢のおばんざい料理を3種類盛合せて1000円。”とりあえず”の一品としてぜひ!!

大皿盛 (2)


今月もご来店をお待ちしております。

山葵 女将
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。