スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山葵の楽しみ方(お酒編 その2)

週末も、たくさんのお客様にご来店いただき、誠に有難うございました!
そして新しい週が始まりました!今週も「女将と学ぶ山葵の楽しみ方」から、よろしくお願いいたします!
…というわけで、女将です。
先週に引き続き、山葵で楽しんでいただける【お酒】についてご紹介させていただきます。

先週、お客様とお話しさせていただく中で、何人かの方より、「この店の日本酒、誰が選んでるの??マニアックだねぇ~」
とお褒め(!?)の言葉をいただきました。
当店でお出しする日本酒は、大将が、「山葵」の料理に合うものを…と一品一品選んでおります。
頼りにさせていただいている酒屋さんにご提案いただいたり、いそいそと試飲会に出掛けたり、あーでもない、こーでもないと試し、選んでいる姿は、確かにマニアック。結果、全国各地の地酒が常時取り揃っております。
ジャーンっ!!!!!!

地酒

お好きな地域の酒を試すもよし!各スタッフのおすすめを試すもよし!全制覇目指すもよし!(くれぐれも飲み過ぎにはご注意を!!)、ぜひ、山葵自慢の地酒ラインナップをお楽しみくださいませ。

そして、女将のおすすめはワインでございます。
プライベートでは、もっぱらワインの女将、山葵のワイン推進担当としてこれから頑張ってまいります!
山葵では、常に季節のおすすめワインをグラスで提供させていただいております。気軽に1杯ワインを楽しみたいという方には、こちらをお試しいただければと思います。春のおすすめワインはこちらの3種。

春グラスワイン

泡: クレマンドブルゴーニュ ブリュット ポールショレ
   まろやかで繊細、キレもある、バランスのとれた辛口。
白: ドメーヌラロッシュ シャブリ サンマルタン
   シャブリらしいキレのよさ、繊細さがうまく表現された辛口。
赤: ラビットリッジ パソロブレス ジンファンデル
   濃厚なドライプラム、カシス等の力強い果実味、ハーブの香りやタンニンもバランスよく広がるフルボディ。

春のおすすめワインは全てグラス800円/ボトル6000円です。

もちろん、お好みやその日のお料理にあわせてボトルワインもお選びいただけます。常時「泡」「赤」「白」数種類ご用意しております。ご相談ください。

今週も、美味い酒肴とそば、美味い酒をそろえて、皆様をお待ちしております!

山葵 女将
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。