スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く年くる年 2013-2014

2013年もいよいよ年越しの1日を迎えました。
今年もこうして皆様にご挨拶させていただくことができることを
心から感謝しています。

毎年師走は1年で一番慌ただしく、忙しく、文字通り年末のこの時期は
いつも心が荒れ、心を亡くしているような状態です。
それでもやはり、この最終営業日を迎える朝は、これから迎える大切な1日に向けて
気持ちが逸るとともに、何となく晴れ晴れとした気持ちになります。
今日も早朝の空気の中、清々しい気持ちで家を出ることができました。

さて、今年も1年、いろいろなことがありました。
昨年末に店を少し広げることができ、より大勢のお客様をお迎えすることができました。
その分、すべてのお客様にきちんと目が届いているか…
料理にご満足いただけているか…
そんなプレッシャーも今までになく感じた1年でした。

そんな中、何人かのお客様には記念日や大切な日のお食事に
山葵をお選びいただき、お話をさせていただく機会がありました。
その度に、その方の思い出の1ページを飾ることに、裏方ながら参加できること、
そんな大切な日に当店を思い出していただけることを、本当に幸せに思い、
何とか私の思いもそこに乗せることができるよう、努力しようと思いました。
綺麗な、豪華な席は用意することはできませんが、お客様に選んでいただくのに
相応しい、心のこもった席・料理をご用意できているか…。
そう自分に問いかけ、おひとりおひとりのお顔を思い浮かべながら、
支度し、お迎えすることができることを本当に幸せに感じます。

そして、今日もそのように皆様をお迎えできるよう、ただいま仕込みを進めております。
本日は大晦日特別営業として、11:30ラストオーダー、
深夜0:00まで営業とさせていただきます。
名古屋は、寒いですがお天気のいい年越しになりそうです。
1年の締めくくりをぜひ、山葵の酒肴と蕎麦で行っていただければと思います。
年越しのご挨拶ができるのを、心より楽しみにお待ちしております。
またご自宅で、ご家族で年越しをされる方にも、
大切な方々と、穏やかによいお年をお迎えいただけますよう心よりお祈り申し上げます。

新年は、1月6日(月)からの営業となります。
新年も、どうぞよろしくお願いいたします。


山葵 大将




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。