スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越しそば 受付始めました

昨日、今年を反映する新語・流行語が発表され、
いよいよ年末モードが盛り上がってまいりました!
今年は異例の4語受賞ということですが、皆さんのイチオシは
どの言葉でしたか?
個人的には、今年の言葉は気持ちが前向きになったり、奮起したり、
元気になったり… ポジティブなものが多かったように感じます。
来年も、元気になる言葉を元気に使える一年になるといいですね。

さて、まだまだ来年の話をすると鬼が笑う…ということで、
山葵の年末恒例「お持ち帰り年越しそば」のご案内です。

年越しそばは、
「人生をそばのように細く長く生きる」という説のほかにも、
他の麺よりも切れやすいそばにあやかって「今年の苦労を切り捨てながら食べる」や、
そばがどんなに雨風に打たれても、陽に当たればすぐに立ち上がる、という
縁起で食べるという説もあるそうです。
まあ、縁起担ぎはともかく、この一年を大切な方々と締めくくることができることに
感謝しながら、ぜひ皆様でお召し上がりいただきたいと思います。

例年ご好評をいただいております山葵の年越しそばは…


お持ち帰り年越し生そば
一箱 二人前入り 1,250円生蕎麦、つゆ、薬味つき) 
とにかく出汁にこだわった山葵特製のつゆが、生そばの香りを引き立てます。


ご予約は店頭、もしくはお電話で承ります。(052-221-9966)
ご予約時に「ざる」または「かけ」のご希望をお聞かせ下さい。
基本はお持ち帰りのみとなっておりますが、
宅配をご希望の方は、送料、代引き手数料を別途申し受けし、
手配させていただくことができますので、ご相談ください。
(宅配をご希望の場合は、12月29日(土)までにご注文いただけますよう
 お願いいたします。)




年越しそば
こちらも「北海道幌加内産」のそばを使用し、風味・香りともに
素晴らしいものをご用意しております。
「今年も…」、「今年こそ!」ぜひ、お召し上がりください。


山葵 大将
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。