スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の酒 2

春爛漫!花満開!!
この週末は、お花見で盛り上がりそうですね。
ただ、今朝も空気はヒンヤリ…
「花見で風邪ひいちゃって…」などということにならないよう、
くれぐれもお気を付けください。

花を見ながらの酒もいいですが、今日のような花冷えしそうな日は、
花を楽しんだ後にゆっくり山葵で心と体を温めながら、
旨い酒と肴で話に花を咲かせてください。

春の酒のラインナップも少しずつ入れ替わってきていますよ。

2012 春の酒

大将おすすめ
群馬泉 純米吟醸「淡緑」(群馬)
酒米「群馬若水」を使用して、山廃独特の酸味を抑えつつ
上品でふくよかな香味を醸し出しています。冷からぬる燗までいけるお酒



群馬泉 淡緑

店長おすすめ
富久長 山田錦吟醸中汲み(広島)
搾り始めて中ごろの、最も味と香りのバランスがとれた部分を詰めました。
薫り高く滑らかな味わいで、軟水醸造による柔らかな味です。


調理担当 聖澤おすすめ
羽根屋 純米吟醸「煌火」(富山)
香りは爽やかで華やか!味わいは初々しく爽快!喉ごしは辛口の切れ味!
そして、露のような上品な余韻。これは旨い!芳香辛口酒。


三重錦 純米「神の穂」(三重)
口の中で爽やかな果実感。そして、その味わいを打ち砕くような酸味。
その酸に嫌味がないのが凄い!


澤屋まつもと 純米生原酒(京都)
淡麗で、口当たりよく、爽やかな柑橘系の果実を思わせる香りをもち、
スッキリと軽やかでフレッシュな酸とキレが飲み飽きしない。スッキリ辛口。


大那 那須美山錦直汲み純吟(栃木)
酒米のコクと透明感とシャープな余韻はまとまりがよく、無濾過生原酒ながら重さを感じさせず、
軽快で心地よいバランスに仕上がっています。


春の食材とのマリアージュもお楽しみください!
ご来店をお待ちしております。


山葵 大将
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。