スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震災害 お見舞い申し上げます

sakura2011 2
金曜日の地震以降、毎朝起きてテレビをつけ、それが夢ではなかったということを
思い知らされ、絶望的な感覚を覚えます。
でもそれは、被災地のみなさんの悲しみや絶望感とは比べ物にならない程度のものだと
いうことも、同時に感じています。
せめて、すべてがこの国に起こっているいることであり、この先復興に向けて私たちも
ともに立ち向かっていかなくてはならないことだということを、先週と変わらない生活を
させていただいている私も、頭においていなければと思っています。

そして、山葵の大切なお客様のおひとりも茨城にいらっしゃいます。
被災されたかどうかの確認もとれていないのですが、心からご無事をお祈りしています。
どうか、このメッセージが届きますように。

奇しくも、本日より山葵では「桜祭り」を開催しております。
例年通り店内に桜を生けていただき、それをご覧いただきながら酒や食事をお楽しみいただけます。
日本人は、桜に「諸行無常」の感覚を例えることが多いですが、
パッと咲いて散ってしまう桜のはかなさに、今回の災害を重ねるのはあまりにも悲しすぎます。
少しでも、明るい気持ちになっていただき、明日からの元気に変えていただけるような
きっかけにしたいと思っています。
ひとりでも多くの方に、この桜をお楽しみいただければと思います。
ご来店をお待ちしております。


山葵 店主
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。