スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月のコース料理

暖冬から一転、北海道では11月としては記録的な積雪、名古屋も震えるような寒さです!
周りでも咳をしていたり、鼻をすすったり…この気温の変化で風邪をひいてしまっている方が多いようです。皆様くれぐれもお気を付けくださいね。
大将・女将は今週末の(たぶん)今年のゴルフ納めに向けて、少しでもこの寒さが和らぐよう祈り倒しています。
そして、来週はもう12月!師走です。こちらも、風邪などひいている暇もなく、忘年会のお客様をお迎えしたいと思っております。
まだまだ、絶賛ご予約受付中です!計画中の皆様、お電話お急ぎください!!

さてそんな中山葵では、皆様の忘年会・新年会を盛り上げるコース料理を準備しております。日ごろからご好評いただいております3種類のコースにあわせて、山葵の名物そば「そばしゃぶ」をメインにした師走限定コースもご用意し、自信を持っておすすめいたします。ぜひ、一年の締め、幕開けは山葵の宴会コースをご利用ください。

それぞれのコース内容は下記のとおりです。

2015 山葵の忘年会・新年会コース料理

定番 5000円コース

前菜盛 前菜八種盛
造り 旬の造り三種盛
温肴 牡蠣のかぶら蒸し
焼物 合鴨と下仁田ねぎのソテー
主肴 天然ぶりのしゃぶしゃぶ
     千切り野菜の沢煮鍋風
そば 信州そば
甘味 きな粉アイス 黒蜜がけ


ちょっと贅沢 7000円コース

前菜盛 前菜八種盛
造り 旬の造り五種盛
温肴 牡蠣のかぶら蒸し
焼物 厳選部位「いちぼ」のステーキ
主肴 天然ぶりと金目鯛のしゃぶしゃぶ
そば 福井丸岡産 十割そば
甘味 きな粉アイス 黒蜜がけ


大将おまかせ 3800円コース

大将が柳橋市場で仕入れた食材でご用意するその日おすすめの料理4品と、山葵自慢のざるそばのコースです。
おまかせだからできるお得なコース内容。山葵の大人気コースです!


そばしゃぶ3500円コース

前菜 大皿料理3種盛り合わせ
冷菜 いろいろ大根サラダ
造り 活〆寒平目の薄造り
焼物 合鴨と下仁田ねぎのソテー
揚物 大粒牡蠣フライ
そば そばしゃぶ


尚、当店では飲み物もこだわりをもってご提供しておりますため、
飲み放題は行っておりません。
ご予算に合わせて、お声をかけさせていただきますので、ご相談ください。

また、メニューは仕入れ状況により、変更することがございます。
ご了承ください。

コース料理は、前日までのご予約でお願いいたします。当日のキャンセルは
お受けいたしかねます(または、実費をお支払いただきます)のでご注意ください。


終わりよければすべてよし。
今年も、山葵の忘年会で、一年の締めをきっちりと!
ご予約を心よりお待ちしております。

山葵 女将
スポンサーサイト

年越しそば受付中です!

一雨一度。
この時期気温の移り変わりを、一回雨が降る毎に気温が1度下がるとして、「一雨一度」と呼ぶそうです。今年はここまで随分温かい秋が続いてきていますが、先日の雨で今朝は冬の気配。「いよいよか…」と、私も覚悟を決めた感じです。

いよいよ…と言えば、先日忘年会と年越し営業についてご案内をさせていただきましたが、山葵の年末の恒例といえば「お持ち帰り年越しそば」でございます。

年越しそばポスター

年越しそばは、
「人生をそばのように細く長く生きる」という説のほかにも、
他の麺よりも切れやすいそばにあやかって「今年の苦労を切り捨てながら食べる」や、
そばがどんなに雨風に打たれても、陽に当たればすぐに立ち上がる、という
縁起で食べるという説もあるそうです。
まあ、縁起担ぎはともかく、この一年を大切な方々と締めくくることができることに
感謝しながら、ぜひ皆様でお召し上がりいただきたいと思います。

例年ご好評をいただいております山葵の年越しそばは…

お持ち帰り年越し生そば
一箱 二人前入り 1,300円(生蕎麦、つゆ、薬味つき) 
とにかく出汁にこだわった山葵特製のつゆが、生そばの香りを引き立てます


縺頑戟縺。蟶ー繧翫◎縺ー_convert_20141201091638

ご予約は店頭、もしくはお電話で承ります。(052-221-9966)
ご予約時に「ざる」または「かけ」のご希望をお聞かせ下さい。
基本はお持ち帰りのみとなっておりますが、
宅配をご希望の方は、送料、代引き手数料を別途申し受けし、
手配させていただくことができますので、ご相談ください。
(宅配をご希望の場合は、12月29日(火)までにご注文いただけますよう
 お願いいたします。)

山葵のそばをご自宅で。山葵のそばで年越しを。
ぜひ、お召し上がりください!!

山葵 女将


忘年会・年越し ご予約のススメ

11月もあっというまに折り返し、今月も逃げるように過ぎていきます。
本日は、きっとこれもあっという間にやってくる12月に向けて、忘年会、年越しを山葵で…。とご予定いただいている皆様にご予約のススメでございます。

大将曰く、「今年は例年に比べて皆さんゆっくり」とのことですが、すでに何件ものご予約をいただいております。
職場の皆様で1年の労を労うため、ご家族、ご友人と1年の出来事を振り返るためにお集まりいただく機会がある場合には、ぜひ山葵にお越しくださいませ。また、大晦日の年越しを山葵の蕎麦で〆ていただくのも大歓迎でございます。皆様に1年最後のご挨拶をさせていただけるのを、スタッフ総出でお待ち申し上げております。

忘年会、年越し営業ともに、もちろん席に限りがございます。どうぞ、お早目のご予約をお願いいたします。

尚、忘年会にはコース料理がお勧めです。内容は毎月変わるため、この通りではございませんが、11月のコース料理はこちらでご案内しております。

http://www.soba-wasabi.com/dinner.html

皆様の高らかな乾杯のお声が、たくさん山葵で響きますように。
ご来店をお待ちしております。

山葵 女将


乾杯

11月のおすすめ酒肴

穏やかな秋の晴天が続いていますね。
お昼過ぎに出勤し、日にちが変わる直前に仕事を終える女将にとっては、
一体全体、何を着たらいいのか悩む毎日です。
ちょっと油断すると、帰りはすっかり気温も下がり、震えながら急いで帰ることになってしまいますからね。
お医者様でいらっしゃるお客様にお伺いしたところ、インフルエンザも流行り始めているとか?皆さんも、どうぞお気を付け下さいね。女将もはやく予防接種を射っていただかないと!

さて、温かい気候が続いていても、暦はもう11月。
熱燗や、焼酎のお湯・そば湯割り。そして、赤ワインのご注文をたくさんいただくようになりました。そんなお酒にあう、11月のおすすめ酒肴です!

11月のおすすめ酒肴

季節到来!大粒かきフライ(3個)
広島産の大粒の牡蠣をサクサクにカキフライに!自家製タルタルソースで。

大粒!藤九郎銀杏の串焼き(2本)
祖父江産で一番大きい品種の「藤九郎」。串焼きにして、天然塩で焼き上げます。
ホクホクの実りの秋をお楽しみ下さい!


地酒に!干し柿バター
干し柿の自然な甘みと、バターのコクが「地酒」に最適!

秋の夜長に!そばたんぽ鍋
秋田県の郷土料理「きりたんぽ鍋」をそばがきでつくりました!
山葵の名物料理になりますように…!?


旬肴!鴨焼き
今が旬の合鴨を、素材の旨みをいかしてサッと焼き上げました。

旬菜!秋野菜の天ぷら盛り合わせ
舞茸、しめじ、栗、銀杏… 秋の味覚満載!

旨さ倍増!ハムカツポテトサラダコロッケ
昔懐かしいハムカツに、皆が大好きポテトサラダを挟んで、コロッケにしました。

究極の旨さ!和牛ホルモンのどて煮
プルプルの和牛ホルモン。脂と味噌が混ざり合い、極上のどて煮に!
究極の名古屋名物!!


地酒に!いくらとかぶらの塩昆布和え
旬のかぶらを塩昆布で和え、贅沢に自家製いくらの醤油漬けをかけました。

熱燗に!スルメイカ姿焼き 
肝ソースで 旬のスルメイカを丸ごと姿焼きにし、肝をバターと醤油でサッと炒め、
ソースにしました。香ばしく柔らかく焼けたイカを、濃厚な肝のソースにつけてどうぞ!


柔らか!合鴨のロース煮 
刻みわさび添え 真鴨とアヒルを掛け合わせ食べやすくした合鴨を、しっとり柔らかく煮付けました。
鴨と相性のよい焼きねぎと、刻んだわさびでどうそ。


サクサク!海老・栗・銀杏のかき揚げ
一瞬ミスマッチかと思わせる組み合わせ!かき揚げにして素材を上手くまとめました。

山葵のメニューは、こちらでもご紹介しております。http://r.gnavi.co.jp/n091200/menu4.htm


また、お客様かたたくさんご要望をいただいておりました「大皿料理の盛り合わせ」
が11月より復活しております!
山葵自慢のおばんざい料理を3種類盛合せて1000円。”とりあえず”の一品としてぜひ!!

大皿盛 (2)


今月もご来店をお待ちしております。

山葵 女将
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。