スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く年くる年 2013-2014

2013年もいよいよ年越しの1日を迎えました。
今年もこうして皆様にご挨拶させていただくことができることを
心から感謝しています。

毎年師走は1年で一番慌ただしく、忙しく、文字通り年末のこの時期は
いつも心が荒れ、心を亡くしているような状態です。
それでもやはり、この最終営業日を迎える朝は、これから迎える大切な1日に向けて
気持ちが逸るとともに、何となく晴れ晴れとした気持ちになります。
今日も早朝の空気の中、清々しい気持ちで家を出ることができました。

さて、今年も1年、いろいろなことがありました。
昨年末に店を少し広げることができ、より大勢のお客様をお迎えすることができました。
その分、すべてのお客様にきちんと目が届いているか…
料理にご満足いただけているか…
そんなプレッシャーも今までになく感じた1年でした。

そんな中、何人かのお客様には記念日や大切な日のお食事に
山葵をお選びいただき、お話をさせていただく機会がありました。
その度に、その方の思い出の1ページを飾ることに、裏方ながら参加できること、
そんな大切な日に当店を思い出していただけることを、本当に幸せに思い、
何とか私の思いもそこに乗せることができるよう、努力しようと思いました。
綺麗な、豪華な席は用意することはできませんが、お客様に選んでいただくのに
相応しい、心のこもった席・料理をご用意できているか…。
そう自分に問いかけ、おひとりおひとりのお顔を思い浮かべながら、
支度し、お迎えすることができることを本当に幸せに感じます。

そして、今日もそのように皆様をお迎えできるよう、ただいま仕込みを進めております。
本日は大晦日特別営業として、11:30ラストオーダー、
深夜0:00まで営業とさせていただきます。
名古屋は、寒いですがお天気のいい年越しになりそうです。
1年の締めくくりをぜひ、山葵の酒肴と蕎麦で行っていただければと思います。
年越しのご挨拶ができるのを、心より楽しみにお待ちしております。
またご自宅で、ご家族で年越しをされる方にも、
大切な方々と、穏やかによいお年をお迎えいただけますよう心よりお祈り申し上げます。

新年は、1月6日(月)からの営業となります。
新年も、どうぞよろしくお願いいたします。


山葵 大将




スポンサーサイト

長野産そば 入荷しました



寒さの厳しい日々が続いていますね。
各地から大雪による被害のニュースが届いています。
毎年のことながら、雪の多い地域の皆様にはご苦労の多いことだと
お見舞い申し上げます。
インフルエンザも本格的な流行の兆しが見えているとか。
年末の慌ただしいとき、皆様くれぐれもお気を付けください。

さて、名古屋の皆様には旨いそばで身体を温めていただきたいと、
厳選そば入荷のお知らせです。

長野産 信州そば
昼 950円
夜 780円

当店の信州そばは浅間山山麓や発芽竹などで栽培されたそばの実を使用しています。
浅間山の麓、標高千メートルを越す浅間高原は、朝一面の霧に包まれます。
浅間高原の蕎麦畑では、この霧の湿り気と昼夜の寒暖差で味も香りも好い蕎麦が栽培されています。ここでできた蕎麦は「浅間山霧下そば」呼ばれ、そば通には絶品と讚えられ親しまれています。


ぜひ、お試しください!

山葵 大将

年末年始の営業のご案内

暦の上では大雪を過ぎ、いよいよ冬本番。
寒さが厳しい毎日です。
店主はもうずいぶん前からすでに、全身ヒートテックでの
完全防備!厨房は、ああ見えてかなり冷えるのですが、
何とかこれで、今年の師走も乗り切ります!

さて、年末年始の営業日についてお知らせいたします




12月29日(日) 日曜ですが、夜のみ営業いたします。
12月30日(月) 通常営業
12月31日(火) 年越し営業
        ***11時半オーダーストップ・深夜24時まで営業


年明けは、新年6日より通常営業させていただきます。

山葵で年越しをご検討いただいている皆様、
ご予約は、ぜひぜひお早目にお願いいたします!!


山葵 大将

年越しそば 受付始めました

昨日、今年を反映する新語・流行語が発表され、
いよいよ年末モードが盛り上がってまいりました!
今年は異例の4語受賞ということですが、皆さんのイチオシは
どの言葉でしたか?
個人的には、今年の言葉は気持ちが前向きになったり、奮起したり、
元気になったり… ポジティブなものが多かったように感じます。
来年も、元気になる言葉を元気に使える一年になるといいですね。

さて、まだまだ来年の話をすると鬼が笑う…ということで、
山葵の年末恒例「お持ち帰り年越しそば」のご案内です。

年越しそばは、
「人生をそばのように細く長く生きる」という説のほかにも、
他の麺よりも切れやすいそばにあやかって「今年の苦労を切り捨てながら食べる」や、
そばがどんなに雨風に打たれても、陽に当たればすぐに立ち上がる、という
縁起で食べるという説もあるそうです。
まあ、縁起担ぎはともかく、この一年を大切な方々と締めくくることができることに
感謝しながら、ぜひ皆様でお召し上がりいただきたいと思います。

例年ご好評をいただいております山葵の年越しそばは…


お持ち帰り年越し生そば
一箱 二人前入り 1,250円生蕎麦、つゆ、薬味つき) 
とにかく出汁にこだわった山葵特製のつゆが、生そばの香りを引き立てます。


ご予約は店頭、もしくはお電話で承ります。(052-221-9966)
ご予約時に「ざる」または「かけ」のご希望をお聞かせ下さい。
基本はお持ち帰りのみとなっておりますが、
宅配をご希望の方は、送料、代引き手数料を別途申し受けし、
手配させていただくことができますので、ご相談ください。
(宅配をご希望の場合は、12月29日(土)までにご注文いただけますよう
 お願いいたします。)




年越しそば

続きを読む »

冬のおすすめそば

師走の声を聞くだけで、なんだか慌ただしい気持ちになりますね。
今年も残りひと月。気持ちを引き締め、「終わりよければすべてよし!」と
いきたいところですね。

さて、そばメニュー・価格が本日より変更となりますので
ご案内いたします。

冬のおすすめそば

鴨つけざるそば(冷)鴨南蛮そば(温)
季節到来!鴨のうまい季節です。
1,000円


牡蠣の天ぷらそば
サクサク・プリプリのかき天をそばに乗せてどうぞ。
980円


怪力そば(温)
揚げ餅、とろろ、温泉玉子。力が付く食材のオンパレード!
880円


九条ねぎとあげの信田そば
京野菜の「九条葱」を、あげと一緒にさっと炊き上げ、あっさり京風そばに。
880円


にしんそば(温)
京都では、年越しそばに「にしんそば」を食べるそうです。
冬の間の保存食として重宝した身欠きにしんを甘辛く煮つけて、そばと一緒にどうぞ。
980円



寒い季節、体を温めてくれるそばをたくさんご用意しています。
ぜひ、ご来店ください!


山葵 大将

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。